contact

BLOG

ホームページの価値を語る

  • 2017/07/21/
  • ブログ
ホームページの価値

ホームページ制作を生業にしている弊社ですが、世の中には無料ホームページ作成ツールがたくさん。そんな中でどうやって我々が価値を生み出すか(真顔)という話

ホームページの価値とは何か

そもそもなぜホームページをつくるのか、というところから始めなければこの話はできません。私が制作の依頼いただく際にヒヤリングすると「会社の事を知ってもらいたい」「商品をアピールしたい」というものがほとんどです。それでは会社や商品の良さをユーザー知ってもらえたらその先に何があるのでしょうか。

ナゾナゾをしても合コンの時に「歳はいくつ?」「え~、いくつに見ますぅ~?」というやりとりくらいくだらないのですぐ言いますが会社の利益です。つまりホームページの価値とは会社に利益をもたらせばもたらすほど高いという事になります。これを売上価値と呼びます。

しかしながらホームページの価値はそれだけではありません。違う視点、つまりユーザーからの視点で考えた時、どんなホームページを見たいのか、というところも語る必要があります。

ユーザーが求めるものは情報です。ホームページのコンテンツの情報に需要があればユーザーが集まります。ご覧ください、現代のこのおびただしいエロサイトの数々を。世の男性にとっての需要はここにあるがためにこんな状況になっています。ちなみに2016年に世界で1番検索された事ってなんだと思いますか?

なんと「ポケモンGO」です。ちなみに次が「iphone7」そして3位が「ドナルド・トランプ」です。

検索トップ3

やはりエンターテイメントが強いですね。つまり2016年にポケモンGOについて正確かつ有効性の高いホームページを作ったら、それはユーザーにとっての価値がとても高いという事になります。これを情報価値と呼びます。

売上価値と情報価値

感の良い方はもうお気づきでしょうが売上価値と情報価値は相反するものではなく、情報価値が売上価値を高めます。最初はまったく売上が上がらなかったとしても本当に情報価値のあるホームページであるならばユーザーがたくさん集まるため、売上価値は必然と高まってきます。グーグルがここまで大きな会社になったのはユーザーの質問(検索)に対して的確に答え(該当するホームページ)を表示することで情報価値を高めたからです。

情報価値→売上価値となる以上、情報価値のあるものをつくるべきです。しかし情報価値のあるものをつくるのは簡単なことではありません。そこで情報価値のある別のホームページにリンクを貼ってもらって自分のサイトの売上価値をあげるというアイディアが生まれました。それがウェブ広告です。

ウェブ広告

この画像で何気にアピールしていますが、「フィリピン ホームページ制作」において広告を除いた検索の1番上に出てくるのはこのホームページです。つまりこのワードにおいて最も情報価値が高いとグーグルが評価したという事になります。

ウェブ広告と売上価値

大成功しているウェブサービスであるgoogle、yahoo!、facebookなどなど、主な収益はウェブ広告です。情報価値が突き抜けると売上価値も突き抜けるんですね。そんな突き抜けたい人たちが自分のホームページの情報価値を高め、企業に売り込むことを始めました。それがアフィリエイトです。

検索結果を席巻するアフィリエイト

アフィリエイトに嫌悪感を持つ人は一定数います。それは全てのアフィリエイトの情報が無価値なのにも関わらず収入を得ていると勘違いしている人たちです。実際のアフィリエイトサイトは情報価値のあるものも多数存在します。

情報価値が無いだけでなく、嘘の情報の記載のある有害サイトも存在しますが今現在、グーグルも含め業界全体で是正する流れになっています。

情報価値があればウェブ広告(アフィリエイト)もユーザーにとっては有用ですので、私はこれらには何の問題もない、むしろユーザーのためにもなっていると考えています。

ルックアップグレードができること

私達がお客様にできることは情報価値を制作の観点から提供することです。ユーザーにとって見やすくわかりやすい構成であることも情報価値を高める1つの方法です。それがお客様の売上価値につながり、利益を生む理由となります。それはつまりユーザーが何を求めているのかをお客様と共に考えていくことでもあります。

ホームページの価値

ホームページの価値とはユーザーの為に何ができるかという事を考えつくされた上で生まれるもの、と私は確信しています。

FACEBOOK
TWITTER
RSS
TOP